夏休みの前の大仕事!

私が中学生だった頃、夏休みと言えば毎日がパラダイスでした。

中学生にとって仕事はありません。

学校が無い日は遊ぶ事だけに専念する事が出来ます。

受験を控える中学3年生となればあまり楽しむ事は出来ませんが…。

それでも学校に行かなくて良いので、誰もが喜んでいました。

しかしそんな喜びの中にも一つだけ嫌な事がありました。

それは夏休み前の学校の大掃除です。

夏休み前だけでは無く、長期の休みの前には必ず掃除があります。

普段の掃除とは違い机を外に出したり、ロッカーを出したりと大規模な大掃除が始まるのです。

私は中学生の頃よく寝坊をしてしまい、学校に行かない日が多く続きました。

不登校になりたかった訳ではありませんが…。

起きるともう夕方だったなんて事が続いていた為、行くにも行けませんでした。

私のクラスの担任はとても熱心な教師だった為、暇な時にはいつも私を起こしに家まで来てくれる事がありました。

当時は「うざい」と言っていましたが…。

今はとても大好きな私の先生だと思います。

そんな担任の先生は、必ず大掃除が行われる際に私の家に来ます。

その前日まではメールなどで「明日は起きなさいよ!」と送ってくるだけでした。

それなのにいきなりメールでは無く、私の家のインターホンを鳴らすのです。

大掃除は絶対参加なのだと言う事が判りました。

そして毎回私は大掃除に参加していました。

学校の大掃除はまず机をどかす事から始まります。

机をどかすと言う事は、机の中身も空にしなければいけません。

友人達はブツブツと文句を言いながら、置き勉している荷物を持って帰ったそうです。

しかしその点私の机は綺麗さっぱりの空の状態です(^^)

私の教科書類は全て学校の前に自宅がある友人に預けているからです。

学校に間に合う時はいつも友人の家に寄ってから学校へ行っていました。

荷物をどかす作業は無かったものの、それでも汚い教室を掃除するのはとても体力の要る作業でした。

何より疲れたのは、床にこびり付いたガムを落とす事です。

男子生徒はなぜかガムを床に吐く為、それを片付ける作業が必ず必要でした。

その度に学校でガムを噛むなと言ってやりたいと思っていましたが…。

私が言える立場では無かったので文句は言えませんでした。

何か嬉しい事が起こる前には、必ずこういった壁を乗り越える必要があります。

これは学生時代常に思っていた事だと思いますね。

車買い取り.jpn

マナーの悪さは一品?

先日バスに乗っていた時の出来事です。

最近は電車マナーの悪さが問題として取り上げられていますが…。

普段はあまり乗らないバスにもマナーの悪さを感じてしまいました。

バスは電車と違い座席の数が非常に少ない事が判ります。

特に市バスに乗るとそれを実感します。

一応市バスなどにも優先座席があります。

空いている際には優先座席に座る事がありますが…。

高齢者の方がバスに乗車して来たら、私はいつも譲るようにしています。

しかし先日驚くべき瞬間を目撃してしまいました。

その日は市バスも混雑しており、座る席はほとんどありませんでした。

私はスグ近くの区役所に行く為、市バスを利用する事にしました。

5分程で着く為一席空いていましたが、座らずにそのまま立っている事にしました。

すると次のバス停からおばあちゃんと年配おじさんがバスに乗って来ました。

おじさんはおばあさんが座る前にサッと座ってしまったのです。

おばあさんは足が悪いのか杖をついており、悲しそうな目でその座席を見ていました。

私はこんな時何も言う勇気はありません。

ただおばあさんに申し訳無い気持ちで見ているしか出来ませんでした。

そして次のバス停に着き、ようやく一人の方が降り座席が空きました。

先程おじさんが座っていた横の席です。

ようやくおばあさんも座る事が出来たと思った矢先…。

おじさんはそこに自分の荷物を置きだしたのです(--;)

おばあさんは座ろうとスグ近くまで歩いている最中でした。

それを目の前で遮られ、もう見ている事が出来ない程切ない気持ちになりました。

さすがに私も腹が立ったので、おじさんの前に行き「荷物だけならどかして貰えませんか?」と聞きました。

すると一番最初の問いかけは無視をされました。

負けじともう一度問うと、今度は「若い物が何を言ってる」と怒って来たのです。

私は内心この言葉を言われる事を心待ちにしていました(^^)

そしてそれを言われた瞬間すぐに「私では無くそちらのおばあさんに座って貰いたいので、どかしてください」と言いました。

さすがにおじさんも文句を言いながら荷物をどかしてくれました。

おばあさんは嬉しそうに席に座っていました。

親切な心だけで注意をするのは苦手ですが…。

私はなぜか性格の悪い方を見ると、強気に出る事ができるようです。

相変わらずマナーの悪い方が増える一方ですが、それは若い人に限った話では無いと改めて思った瞬間でした。